保育園まるわかり冊子

「保育園」と一言でも、その種類や利用条件・方法は多岐にわたります。この冊子を読んでいただくと、その全貌が明らかに!

こちらのページでは、企業主導型保育事業について説明しています。ご利用者様は、以上3枠のいずれかに該当する方です。

RaJAの場合、0~2歳児を保育する「ラジャ・インターナショナル保育園」が2園(下荒田・谷山中央)、そして、3~5歳児(年少~年長)を保育する「ラジャ・グローバル・アカデミー」が高麗町にあります。

保育園を利用するためには、原則として、自治体が発行する「保育支給認定」が必要です。これは、”仕事などで保育が必要”ということを証明するためのもので、企業型の保育園では、お勤め先が発行する「就労証明書」のみでお預かりできる場合も多くあります。

保育園、幼稚園、ベビーシッターなど様々な「保育サービス」が存在します。また、保育園にも、認可・認可外・企業型など様々な種類がありますので、その違いについて説明しています。

その他、ご見学者様からよく聞かれる質問についてまとめたQ&Aもご用意しています。

どういった保育サービスの利用が適切であるかは、各ご家庭のライフスタイルによって異なります。こちらの簡易図を辿ってみてください♪

ご覧いただきありがとうございます。本冊子は、上の【Download】ボタンからダウンロードしていただけます。ぜひ、ご活用ください。